浄水器選びのポイントになるのは硝酸窒素です「いのちを守る@アクアプロジェクト」

地震の後、水源や上水道館に侵入する雑菌やアンモニアが関連死につながるって知っていましたか?
災害対策急ピッチで行っていますが、行政もまったく追いついていません。
今、家庭や自治体での備えが、とても重要だということがやっと定着してきました。(29.03.01)
これを機に、備蓄電力や浄水器の見直しをしてみてください。

浄水器「クリスタルヴァレー」取り扱い開始のお知らせ(28.11.01)

普段使っている浄水器。水の専門家の中でも課題となっていた「硝酸窒素0」がついに!可能になった!
現在NASAのスペースシャトル内で活躍中。
美容と健康に確実にいい、お水が「災害時にはもっと役に立つ!」奇跡の飲料水。

※浄水器の選び方を間違えると、死に至ります。
必ず業者さんに「亜硝酸窒素」が基準をみたしているか確認してください。

浄水器の選び方

なんでお水が危ないの?
==============================
A・水の中の毒は、塩素がなくなると変化を開始し悪さを始める。

硝酸窒素 ⇒ 亜硝酸窒素 ⇒ メトヘモゴロビン&ニトロソ化合物
↑       ↑       ↑         ↑
まだ大丈夫  飲んだら毒   酸素運ばない   発がん性物質

==============================
軟水、硬水、アルカリイオン水なども使い分けが重要。
飲むもの間違えると、病気を悪化させる場合もあるよ。

防衛省認定 いのちを守る「水」
危機管理協会認定商品

魔法招会でも取り扱い開始いたしました。

設置条件など億ガルにご相談ください。